2008年02月22日

HOEDOWN

はい、YouTubeで見つけた懐かしモノをときどきご紹介しようと思います。
本日は……いやー、なんか笑っちゃいますが。
いや別におかしくないんですけど。

Hoedown - Emerson, Lake & Palmer

……であります。クレジットには1973年ミラノとありますが、
冒頭一瞬うつる竹中工務店の看板は何なんだろう? ま、いいや。
懐かしいなあ……1972年後楽園での来日公演、機材16トン。
前座がフリーだったなあ……でもベースが山内テツでアンディ・フレイザーじゃなかった。
行ったわけじゃなくてテレビで見たんですけどね。

はい、キース・エマーソンです。
このビデオではおとなしくしてますけど、オルガン揺らすわ倒すわナイフ刺すわ、
当時は大暴れだったんですよねえ。
確か……よせばいいのにオルガン持ち上げ客席に投げ込もうとして腕を折ったんでは
なかったか。そのニュース聞いた時は爆笑でしたが。

しかし、この演奏ですよ。
恐るべき前ノリでキースがガンガン突っ走りまくりです。前ノリどころじゃないな。
カール・パーマーにしてみたら叩きながら「おいおいおい」って気分じゃなかったか。
でも、それでやりきっちゃう、というのが凄いな、と。
イケイケ状態だったんだろうなあこの頃。ノッてるバンド恐るべし。
posted by nurhati at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。