2007年11月01日

シミュレーション

最近出た発泡酒を数種類飲んでみたんですけど……
なんかねー、ちょっと悔しいような気もするけど、
晩酌なんかはこれでいいかあ、みたいな。
これまでは、エビスのザ・ホップって奴にしてたんですけど、
で、実際2つ並べて飲み比べれば絶対美味しいのはそっちだと
思うんですけど、なんかね、別にいいかあ、みたいな。
なんたってエビスは1ケース買うと4500円くらい。
比べれば発泡酒は2000円見当安いですからねえ。
気分は半額じゃないですか。

実際、そういう「ビールでないビール」が登場した頃に比べて
最近のって美味しくなってると思いませんか?
穿った見方を反映すれば「美味しく感じるように作れるように
なった」というべきか。

ちょっと思い出すのはMDだったりして。
MDって出た当初は、なーんか肝心のものが抜けてる感じで
便利かもだけどちょっとこの音じゃなあ、と思ってたんです。
でもそのうちなんだか、聴感上問題ないかあ、みたいな感じに
進歩してったと思うんですよね。

なんか発泡酒も似てるかな、と。

音や映像だったら、耳や目に感じない領域のデータだけをそぎ落とす……
というかそこは思い切り圧縮しちゃう技術、
食べ物飲み物だったらうまいこと舌に感じさせるようにシンセサイズ
する技術、という感じかなあ。

白い粉を数種類混ぜればほぼ本物そっくりなフレーバーができちゃうという
ちょっと恐ろしい時代です。

シミュレーション。

上記圧縮というよりはむしろシンセサイズですが、
最近のギターやベース用のエフェクターには、過去のさまざまな
名アンプの鳴りを再現したプリセットが入ってます。
モデリング、とか言って。
本当かどうかは知りませんが、そういうメーカーでは、そういう
アンプの極上コンディションのものを実際に入手して、その鳴りや
音響特性を徹底的に分析して作っているのだとか。

知人に長年マーシャルをおっかけてたギタリストがいまして、
実際に何台も入手して使ってきた人。そんな人がこういう
エフェクターのシミュレーションされたマーシャルで弾いてみて
あ、なんか、これでいいや、って気がする……とつぶやいちゃったとか。

大変なんですよね、本当のマーシャルで行こうと思ったら。
コンディションの良い物を探すのがまず大変、メンテも必要、
デカくて場所取るし重いから運ぶのも大変。非常に高額な単機能。
それに比べたら、ン万円のこんなちっちゃな箱に極上のマーシャル
(にそっくりなもの)が入ってる。おまけにツインリバーブも
メサブギーも、VOXも、そのほかいっぱい入ってる。
おまけにアンプとスピーカーのありえない組み合わせから
どういう材質でできたどういう広さの部屋で鳴らしてることにするか、
なんてことまでいろいろ試せる……。

今はまだ、実物のマーシャルが「本物」でそういうエフェクターは
それを真似た「シミュレーション」だと思っているかも。
でもそうこうしているうちに「本物」って何だったのか、
よくわからんことになっていきますね、こうれはもう絶対に。

アナログならではのゆるみやファクターが気持ちいいと、かつて
思っていた人たちも今や設定ドンピシャ、何の遊びもなく
ガッツリ効くデジタルの方が気持ちよくなりつつあります。
何より、アナログでは不可能だった世界がデジタルにはある。
そこから発する創造の可能性をただ忌み嫌うのではもったいない、と。
内部が鏡張りの東京ドームの倍の広さの空間で手が4本あるドラマーに
ラディックのビスタライトのキットをテンポ240で鬼のように叩かせる
……別にシミュレーションとしては何の問題もなくできちゃうわけです。

そういう変化はたかだかこの20年くらいのこと。
人類の歴史全体の中では非常に急なカーブだと思います。
視覚・聴覚、そしておそらくは味覚・嗅覚も。
そういった人間の代表的な感覚が、自然との乖離の少ない、かつて
そう呼ばれた「本物」たちの座を追い落とそうとしている、デジタルな
シミュレーションの嵐にさらされているのではないか。
気が付いていないだけで、実はそういうドンズバ遊びのないエネルギーって
人間の物理的な構造にどこか無理な力をかけていることになっていないの
だろうか……。

なんて危惧を覚えてしまうのは旧時代人ならではなんでしょうかね……。
posted by nurhati at 05:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。